姓名判断・改名・命名の専門家|桜宮史誠名付け室

桜宮史誠 名付け室

ご相談はこちらまで

ひそかに勝者を作り上げる秘法

episode02_01
episode02_03

☞子供さんを、将来、芸能界入りを果たさせたいと願う人は、芸能界入りを果たさせる名前を作り上げることが絶対条件です。
☞金運が悪ければ、金運を良くするための名前を作るのが絶対条件です。
☞次男の事で悩めば、次男のことで悩まない名前を作るのが絶対条件です。
☞腎臓病を治すには、腎臓病を治すための名前を作るのが絶対条件。

そんなことが、可能なのですか・・・?

ハイ、「桜宮史誠」は…、
百万人の鑑定と、全世界のセレブな、プロ野球選手、サッカー選手、ゴルファー、芸能界人、政治家、医師、企業家たち、数千人を、「医療診断オーリングテスト技法」で、徹底的に検証し、分析しております。

人生に旋風を巻き起こしている人たちの最大のパワーと要因は、
その人たちの『姓名』『生年月日』に、深い関わりと、つながりがあることを、「医療診断オーリングテスト技法」の権威者、小牧内科 院長
小牧医師と徹底的に突きとめているのです。

要約しますと…、
その人の、姓(みょうじ)【】と、生年月日【】と、名前【】の「3連の相性」が、とてつもなく良いことに注目しているのです。

逆に、
何かのトラブルや、事故・災難・水難事故・転落事故、自殺、悪病諸病…などで、失脚、逝去していった、世界中のプロ野球選手、サッカー選手、ゴルファー、芸能界人、政治家、医師、企業家、更に、一般人も含めて、波瀾の人生となった人たちを、「医療診断オーリングテスト技法」で、徹底的に検証していくと…、
その人の、姓(みょうじ)【】と、生年月日【】と、名前【】の「3連の相性」が、とてつもなく、悪いことに注目しているのです。

以上のようなことから、
「桜宮史誠」名付け室は、世界中の「赤ちゃん命名」や、躍進を求めている、「改名」の「撰名」にあたりましては…、
生年月日【】の生まれ年の星と、とてつもなく相性が良い、50個〜200個ほどの黄金の名前候補を、あらかじめ、選び出して、

姓(みょうじ)【】と、生年月日【】に対して、
名付ける名前の【】は、「医療診断オーリングテスト技法」で、
徹底的に探しだして、『力ある強い運気を持つ名前』であることを確認して、依頼者に手渡しているのです。

「桜宮 史誠」名付け室は、MSN方式 「名づけ」や、「改名」に、「医療診断オーリングテスト技法」を導入しています。

例えば、
姓が「新垣」で、生年月日が「1988年6月11日」で、名前が「結衣」の場合を例にとってみます・・・。

MSN方式診断に、あてはめて、
《新垣【M】》→《生年月日【1988年6月11日】》→《結衣【N】》が、
その人にマッチしているかを、「医療診断オーリングテスト技法」で、チェックします。

何故、将来のプロサッカー選手と、
『姓M』と『生年月日S』と『名前N』と、関係があるのか・・・!!

将来、子供を、芸能界入りを果たせさせるためには・・・、
前述②③の、プロサッカー選手に導くために、《姓M》《生年月日S》《名前N》を、旨く噛み合わせて、「医療診断オーリングテスト技法」を駆使して、芸能界入りになる名前を名付けるのが、最大の秘法 なのです。

そうすると、お子さんは成長するに従って、芸能界の世界へと、当たり前のごとく進んでいくことを、百万人の鑑定で掴んでいるからです。
生まれてきた赤ちゃんが、将来、芸能界入りするようにと願って、姓名判断で、良い画数をベタベタと並べ立てて、名前を名付けてみても、何らの意味も、何らの効果もないことは、大凡の人たちが、気付いている筈です。

そのことを一番よく知っているのが、姓名判断や、名付けの先生方なのです。
これこそが、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」の姓名判断の非常識の世界なのです。

お子さんに有名人の凄いMSNを取り入れるべきです

お子さんに有名人の凄いMSNを取り入れるべきです

姓名判断の『画数が良い』『良くない…』などは、人の運命には、微塵も関係がないことを、「桜宮史誠」名付け室では、30年間で百万人を鑑定して、熟知しております。
世界中の人たちの『名付け・改名・姓名診断』をする際に、一番、大事なことは→→『姓(みょうじ)【M】と、生年月日【S】と、名前【N】の「3連の相性」』です。
大事なことは、名付けた名前、改名した名前が、『力ある強い運気を持つ名前』であるかが問題なのです。

良い画数をベタベタと並べ立てただけの名前では、何の意味も、何の効果も、ありません・・・!!

全国の大方の姓名判断家は、生まれ年の星と、生まれ月の星の性格と特徴、姓名判断の画数の性格やクセを、誰よりも知っています。
しかし、これを考慮しての、名づけや、改名は、知識もなく、厄介で、とても面倒くさいので、
殆どの姓名判断家たちは、名づけや、改名の際には、このことを無視します。

無視して、『姓名判断』の良い画数をベタベタと並べ立てて、『見てくれ』を良くします。

だから・・・、
姓名判断で名前を付けたのに、うちの子供は、大きくなっても、サッパリ、ダメですという、愚痴が聞こえてくるのです。

だから・・・、
姓名判断の人に、名前を改名して戴いたのですが、何年経っても、サッパリですという、愚痴が出てくるのです。

世の中は皮肉です・・・。
親が『姓名判断』の画数のことなどは全く気にせずに、名前を付けた子供たちが、大きくなってドンドン出世し、うらやましい程の幸せを、
手にしているのは・・・、

『姓(みょうじ)』と、『生まれ年月日』と、『名前』が、その人に偶然にも、マッチしているからです。

㊟赤ちゃんが、未だ、お母さんの体内にいらっしゃる場合は、出産予定日を考慮して、「医療診断オーリングテスト技法」の情報をもとに『生まれ年月日』を割り出しています。
大学病院の先生方は、奥様の体内に赤ちゃんが授かり、赤ちゃんの性別が判明したら、直ぐに(早い方では妊娠3ヶ月目)名付けの依頼をして見えます→喜びの声の『ご相談者の声→産まれてきたときの子供の顔が凄く凛々しいことにビックリしました。東京都 中村 栄一(仮名)さん 都内 某大学病院 医師に事例があります

「桜宮史誠」名付け室では・・・、
“姓名判断師”や“占い師”の人たち自身の“改名”や“ご家族の名づけ”を、相当数、請け負って来ております。

その何故かは・・・、
姓(みょうじ)【M】と、生年月日【S】に対して、名付ける名前の【N】を、うまくマッチングさせ、医学診断オーリングテスト技法を駆使して、目的を完全に絞りきった、“力ある名づけ”“改名”をしていることを知っているからです。

「医療診断オーリングテスト技法」の権威者、小牧内科 小牧院長の指導の下に、世界中の人々に、最強運の『力ある強い運気を持つ名前(その人の国の原語での名付けと改名、姓名診断)』を、いち早く手がけていることから、世界中から喜びと感謝の声が届いているのです。

㊟外国の方々の名付け、改名、名前診断(姓名判断)には、通訳を介してのやり取りになります。通訳はご依頼者の方で準備戴いております。

現在、世界、18ヶ国の人たちの名付けや改名を請けおってきております。 諸外国の方々の名付け・改名は、全て、その国の原語で行うノウハウを、「医療診断オーリングテスト技法」の権威者、小牧内科 小牧院長より徹底して叩き込まれ、最善の名付け法を身に付けております。

更新日:

Copyright© 桜宮史誠 名付け室 , 2018 All Rights Reserved.